MENU
キービジュアル模様
キービジュアル

東大和病院の職場紹介

看護部長ご挨拶

看護部長 中野 明美

看護部長 中野 明美

看護部長ご挨拶

当院は、2次救急指定病院でICU、HCU、SCUが整備されており地域の急性期医療を担っています。「その人らしさを支える看護」を実践し、患者さまやご家族のニーズに応える質の高い看護が提供できるように日々努力しています。超高齢化社会を迎え、老老介護や独居、様々な心理・社会的問題や合併症を抱えた患者さまが多くなっております。そのため、急性期から在宅・後方施設まで、患者さまが案心して戻れるようにチーム一丸となって取り組んでいます。

基本方針

  • 「笑顔とやさしさ」をもって患者さまを支えます。
  • 他部門と協働して、質の高い看護を提供します。
  • 地域と連携した看護を提供します。
  • 健康に留意し自己研鑽に努めます。

看護体制

モジュール型看護方式です。1人で看るプライマリー・ナーシングと大勢で看るチームナーシングの中間のイメージです。
またPNSを取り入れており、パートナー同士補完し合うことでより質の高い看護が提供できます。

看護体制

7対1看護

看護方式

チームナーシングと
プライマリーナーシングの
混合方式

勤務体制

2交代制
(夜勤回数は新人の場合月3~4回)

教育について

教育体制は、クリニカルラダーを取り入れ、認定看護師を中心に専門知識の向上に努めています。子育て支援も充実し、仕事と育児の両立、そして、明るく元気な笑顔の看護師、自ら学ぶ姿勢を持つ看護師の育成に力を入れています。

教育目標

  • 専門職として質の高い看護を提供できる人材を育成する。
  • コミュニケーション能力を身につけ多職種と協働しチーム医療を考え行動できる看護師を育成する。
  • 職員の学習意欲を尊重し、専門職としてのスキルアップを支援する。
  • 看護研究を通し研究的な視点や看護倫理観を持った看護師を育成する。

特徴や魅力

初めての転職の方にもおススメ!

  • 入職後はスタッフが日替わりでついて、慣れるまではPNSで対応ています。
  • クリニカルラダー制度でキャリア開発することができます。
  • S-QUE研修やナーシングスキルを活用できるので、最新の知識・技術が学べます。

仲間と一緒に子育てができる環境です

  • 託児所があり0歳児から受け入れが可能です。夜勤の保育も可能です。
  • 子育て中の看護師が多く、子育ての悩みも相談できます。先輩ママナースからアドバイスなどももらっています。
  • お互いさまの思いやりある雰囲気です

残業を減らす取り組み

  • 看護師のユニフォームを日勤と夜勤で色を変えました。誰が見ても一目でわかるので、夕方の医師からの指示も自然と夜勤ナースに声掛けされるようになりました。
  • 毎日16時ころに、各チームの業務調整をして、残業にならないように協力しあっています。
  • 救急病院のため緊急入院が多いので、入退院支援センターに入院コーディネーターを設置し、アナムネ聴取や入院までの流れや準備を説明し、入院時の煩雑な業務の軽減を図っています。

キャリアアップを希望する方必見!

  • 看護の専門性を高めるために、認定看護師や特定行為研修受講看護師、呼吸療法士や糖尿病療養指導士、心不全療養指導士などの育成を積極的に行っています。現在は、7分野11名の認定看護師が在籍しています。
  • 認定看護師を取得する際は、教育基金制度があり審査を通ると補助が受けられます。

募集中の求人

新卒看護師(2022年3月 看護師免許取得)の採用を開始しました。

職場の雰囲気を直接感じながら看護の実際を見学・体験することができる「看護学生のためのインターンシップ」や「病院見学・説明」も開催しています。お気軽にお問い合わせください。
採用の流れや採用試験日程などは募集要項ページよりご確認ください。

募集要項を確認

既卒採用

  • 看護師募集要項(常勤)
  • 看護師 募集要項(非常勤)
  • 看護助手募集要項(非常勤)
  • クラーク募集要項(非常勤)

CONTACT

お互いが助け合い、高めあう良好な人間関係と共に、
自分を育てることができる職場で一緒に働きませんか?